倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

矯正治療あれこれ

49歳 女性 「長年のコンプレックス だった前歯を 綺麗に治したい」 ( 非抜歯 叢生症例 )

49歳 女性です

前歯のガチャガチャが気になるとの事で来院されました。

実は、この方の娘さんも”みやび”で矯正治療を受けられていましたので、
最初はアレ娘さんの矯正治療の件かな。。? って思いました。

前歯のガチャガチャが目立ち、隙間が空いて見えます。
前歯部開咬を伴う叢生症例です。

18_口腔_2016年07月23日_164654_B

写真に写る時に前歯が気になって思いっ切り笑顔になれなかったとの事です。

0018初診終了時時スマイル - コピー

ずーっと悩んでいたそうで、長年のコンプレックスだったそうです。

今回、写真に写る時に気にせず笑いたいとの事で思い切って

「人生の一大決心」をされたそうで、矯正治療を開始されました。

 

前歯のガチャガチャを修正し、犬歯の関係をしっかりと確立、前歯部の開咬を修正しました。

18_口腔_2017年06月09日_165744_B

2016年の8月9日にスタート して  2017年の6月9日に 終 了しました

ご本人の積極的なご協力もあり、治療期間は 10か月でした。

写真にも堂々と 思い切って笑えるようになったとの事です (*’▽’)

0018初診終了時時スマイル

これまで頑張って来られた ご自身へのプレゼントだそうです。

 

素敵な笑顔になりました! 素敵な人生をお送り下さい。(#^.^#)

ありがたいことです。

アンケートを書いていただきました。

img208

(@_@;) もの凄くいっぱい書いて頂いて、ありがとうございます (#^.^#)


13歳 男性 「ガチャガチャの 歯ならびを治したい」 ( 重度叢生症例 )

13歳 中学校1年生の男性です

ガチャガチャの歯並びを治したいとの事で来院されました。
2016年の3月です

173_口腔_2016年02月06日_154316_B

虫歯にならなかったのが不思議なくらいの歯並びです。

とくに前歯の重なりが気になるとの事でした。

「治りますかね~」 (;・∀・) というお母さんとの会話から始まりました

重度の叢生症例です

2017年の6月です

173_口腔_2017年06月05日_181429_B

抜歯を行い、歯を抜いた空隙に歯を排列して行きました。

前歯のガチャガチャと重なりはしっかりと修正されました。
正中もしっかりと一致しました。

治療期間 15か月

2016年の3月12日にスタートして 2017年の6月5日に 終了しました。

初診時のレントゲン写真です

 

初診時パノラマ①

治療後のレントゲン写真です

治療後パノラマ①

ご本人は大変でしたが、後々に災禍をもたらす”親知らず”もキッチリと抜歯していただきました。

 

最初は半信半疑だったご家族も歯が動く様子に驚かれ、そして安心されていました (*’▽’)

0173 治療前後スマイル

素敵な笑顔になりました。 笑顔が与える印象が全く違います。
何にしても素敵な笑顔って得ですね~ (*´з`)

14歳 (#^.^#) 青春はこれからです! (*´▽`*)

素敵な笑顔で、素敵な青春を、そして素敵な人生をお送り下さい。(#^.^#)

ありがたいことです。

 


20歳 女性 「奥歯の噛み合わせが ズレていて噛みにくい」 ( 臼歯部すれ違い咬合)

20歳 女性です 「お食事がしにくいのを治したい」との事で来院されました。

179_口腔_2016年02月19日_154207_B

 

パッと正面から見てそこまで悪くないのでは。。って思われた方も多いと思いますが、

179_口腔_2016年02月19日_154207_B - コピー

この症例の問題点は奥歯の噛み合わせです。

上の奥歯が後ろに行くほどに過剰に広がってしまっています。

奥歯の関係を後ろから観察してみますと。。。

 

初診時模型後方からペイント

奥歯の関係は激しいすれ違いになっていますので、歯として全く役に立っていません。
見事にすれ違い咬合になっています。

ちなみに、本来の奥歯の関係は

⑩その他の保存する写真4

こんな感じにしっかりと噛み合っています。

臼歯部の関係改善を行いながら噛み合わせを修正しました。

奥歯の関係を修正するために裏側からの装置も併用しました。

179_口腔_2017年05月30日_160604_B

上下の奥歯はキッチリと噛み合うようになりました。

CTの画像で確認してみますと。。。

0179CBCT 初診 後ろ-3

歯として役に立つようになりました。

0179CBCT 初診終了時咬合面

ちなみに、左上の埋伏歯は変化がありませんでしたので、
患者さんのご希望もあり、そのまま静観します。

治療期間 15か月

2016年の3月7日にスタートして
2017年の5月30日に 終了しました。

とってもお食事し易くなったとの事です。 (#^.^#)

 

アンケートを書いていただきました

img207

これからも素敵な笑顔でお過ごしください。

ありがたいことです。


喜ばれてます インビザライン (^o^)/

インビザライン治療中の患者さんのお話です(^◇^)

218_口腔_2016年05月14日_144600_W

この患者さんは10月からインビザラインの治療を開始しています

初めから、インビザラインでの治療をご希望で

「 倉敷でインビザラインをやっている矯正歯科を調べたら みやび矯正歯科医院が出てきたんです 」

と言っていただき 矯正治療をするとご自身の中では決心されていたみたいで、すぐ精密検査を行いました

ずっと八重歯が気になっていたそうで私たちもかなり時間がかかるんじゃないかと覚悟していましたが・・・①正面-COLLAGE

8か月後の今の写真です(●´ω`●)

かなり雰囲気が変わっています!八重歯感がまるでありません

④上-COLLAGE

ご本人もビックリされていて ”ここまで動くとは思っていませんでした~(笑)”

と笑っておっしゃっていました

マウスピースなんかで本当に動くんかな~? と心配されている方も多いみたいですが

インビザラインはちゃんと動いて、綺麗な歯並びになりますので心配しないで下さい

見た目も目立ちませんから矯正治療をしていることをあまり人に気づかれたくない方にも もってこいです☆

 

この患者さんも8か月間、子供さんに気づかれていなかったそうですが・・・

⑨その他の保存する写真3

「この前、子供に気づかれたんです~(笑) 」と

「なんでばれたんですか?」

「マウスピースを入れた時のパチッという音でばれました~(笑)」とのことでした

\(◎o◎)/!

よっぽど見た目的には目立たなくて自然なんですね~改めてインビザラインの凄さを実感しました(*^-^*)

今後も皆さんにインビザラインの良さや新しい発見があればお伝えしていきたいと思います!

 


12歳 男性 「噛み合わせが 深いのを治したい」( 非抜歯 叢生症例)

12歳の男性です 噛み合わせが深い状態を治したいとの事で来院されました。

202_口腔_2016年04月13日_170054_B

噛み合わせが深いためにお食事しにくいとの事でした。

不正咬合の分類に当てはめると「過蓋咬合」 という状態です。

比較的目立たない不正咬合ですが・・
下顎の歯があまり見えない噛み合わせの深さです。

 

下の奥歯の倒れ込みもありましたので、
臼歯部の関係改善を行いながら
噛み合わせを少しづつ、少しづつ修正しました。

202_口腔_2017年05月13日_160938_B

下の前歯はしっかりと見えるように
なり、奥歯もキッチリと噛み合うようになりました。

 

治療期間 11か月

2016年の6月4日にスタートして
2017年の5月13日に 終了しました。

非抜歯の 矯正治療です。

治療前のレントゲン写真です

初診時パノラマ①

治療後のレントゲン写真です

終了時パノラマ①

お食事し易くなったとの事です。
素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

 

ありがたいことです。


オーダーメイドの矯正装置 \(◎o◎)/!

みやび矯正歯科医院では一人 一人の歯の形に合わせて、オーダーメイドの矯正装置を作っています

①正面

まずは歯型を取り

歯を一本ずつ分割します

②左

そして、模型上で理想の噛み合わせを作っていきます

⑥真横-COLLAGE

ここで最終の仕上がりがどの様になるか細密な予想をたてます

とても細やかで繊細な作業です

職人技ですね~( ゚Д゚)

②左

そして模型上で装置をどこに付けるか歯 一本ずつの場所を決めていきます

(矯正装置の水平的、垂直的なポジションを決定していきます)

装置を付ける場所によって歯の動きが変わってくるので、とても重要な作業です

③右-COLLAGE

矯正装置の内面を患者さんそれぞれの歯の表面に合わせて加工して行き、

とある波長の光線を当てて装置内面を完成させます。

⑥真横

シリコンを使って オーダーメイドのコアを制作します。

⑦その他の保存する写真1-COLLAGE

患者さんそれぞれの歯に合わせたオーダーメイドの装置が完成しました。 (*‘ω‘ *)

技工士さんの技術の賜物です。

⑫その他の保存する写真6-COLLAGE

実際のお口中での作業は歯の表面処理をして矯正装置を接着して行きます。

オーダーメイドのコアがあることで設定した位置に精密に装置を装着することが可能になります。

精密な作業で気を遣いますが、もちろん痛みはありませんし、力を感じることもありません。

 

歯科とは思えない平和な治療ですので。。 寝てしまう患者さんも多いです (-_-).zzZ

01④上

 

みやびでは患者さんの治療期間を出来るだけ無駄にしないよう、

しっかりと計画を立てて治療を進行していきます。

治療期間が短いと喜ばれている理由は

患者さんの協力と こういったひとつひとつの細かい作業にあるように思います

技工士さんと院長のこだわりの詰まった作品ですね~(●´ω`●)あっぱれ!!

 

⑧その他の保存する写真2

23歳 女性 「結婚式までに‥! 前歯を治したい」 ( 非抜歯 叢生症例 )

結婚式までに前歯のガチャガチャを治したいとの事で来院されました。

「結婚式っていつですか。。」  (;・∀・)
『間に合いますか・・?』 (*´з`)
という会話から始まりました

239_口腔_2016年07月02日_172717_B - コピー

正中偏位を伴う叢生症例でした。

左の奥歯の関係がズレていました。

左臼歯部の関係改善を行いながら前歯の逆被蓋も修正しました。

2016年の7月2日にスタートして
2017年の3月27日に 終了
治療期間9カ月

非抜歯の 矯正治療です。

239_口腔_2017年03月27日_173252_B

前歯のガチャガチャと逆被蓋はしっかりと修正され、上下の正中も一致しました。

 

とにかく時間との闘いでした ( ゚Д゚)
少し不十分な箇所もありましたが、
結婚式には余裕を持って間に合いました

この後ホワイトニングを行います (*’▽’)
白い歯でさらに魅力Upです!

239治療前③スマイル - コピー

素敵な笑顔になりました。
思い出に残る素敵な結婚式を~! (#^.^#)

ありがたいことです。


11歳 女性 「八重歯を治したい」 (非抜歯 叢生症例)

11歳の女性です 八重歯を治したいとの事で来院されました。

122_口腔_2015年09月26日_151110_B

上も下も歯ならびがガチャガチャで

左上犬歯のスペースがほとんどない八重歯の状況でした。

下の前歯は右に倒れ込み正中も右にズレていました。

 

「歯を抜かないで」というご希望と、乳歯がまだ残っていたとこともあり、

スペースを確保しながら歯を抜かないで上下の歯を排列しました。

122_口腔_2017年03月17日_185235_B

治療期間19か月 非抜歯 の 矯正治療です。
2015年の9月26日にスタートして
2017年の3月17日に 終了しました。

初診時パノラマ①

治療前のレントゲン写真です

終了時パノラマ①

治療後のレントゲン写真です

 

治療前後①正面

八重歯は解消され、不正だった歯並びは跡形もなく修正されました。

正面からみた雰囲気が全く違います。

治療前後③スマイル

口元の雰囲気も変わり素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

スマイルラインが綺麗に出ていますね。

 

ありがたいことです。

 

アンケートを記入していただきました

img177

お友達にも「凄く変わったね~」って言われたそうです

素敵な笑顔でお過ごしくださいね~

 


1 / 5123»