倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

矯正治療あれこれ

前歯の反対咬合 (低学年)

台風のため一足早い夏休みのスタートとなりました
それにしても 遅い台風でした (;・∀・)

医院でも夏休み前にちょっと良いことがありました
①正面
②左
反対咬合の お子さんです 小学校2年生です

前歯の反対だけが問題に感じますが・・・実は
上の2番目の永久歯の出る場所がありません
反対になっているために 上の顎のスペースが とくに狭いのです

Project_20150717_001

”みやび矯正歯科医院”ではこの時期のお子さんが来院されると
必ず 歯科用CTで永久歯の状況を確認しています

永久歯の欠損や過剰歯、方向の異常が認められる永久歯が
一定の割合で見つかるからです
歯科用CTを見てみると やはり上の2番目の永久歯の出る場所が足りません
裏から出てくることが容易に想像できます

1①正面 1②左
部分的なワイヤーを装着して 矯正治療を開始しました
とにかく 上の前歯を上にそして前方に移動させます

2①正面 2②左
そして 1か月後に来院されると? あれ! もう飛び越えちゃったんですか?
この時期のお子さんは歯の動きが良いです
2か月位で飛び越えることを予定していたのですが

夏休み前に一番気になる所が解決しちゃいましたね !(^^)!
そして 注目したいのが 上あごの2番目の永久歯の出る場所がものすご~く広くなっています
分かりにくい方は初診時の写真と比べてみて下さい
場所が足りないという 件もだいぶ解決しています

 

それでも 2番目の永久歯は後ろから生えてきます
ので今後の展開としては 後ろから生えてきた2番目の永久歯を
ワイヤーで表に引っ張るという修正が必要にはなります

この時期のお子さんは ときにダイナミックな動きをします


いろいろな 拡大装置

しばら~くぶりに お仕事のお話です

夏休みが近づいてきました (^◇^)

夏休み期間中に治療を始めたいという患者さんが
多く来院されるようになりました

拡大装置を製作する事も多くなりました
IMG_0177
歯形を採って 模型にします

⑧その他の保存する写真2
模型上で拡大ネジ付の 拡大装置を製作します
作業自体は地味で大変なのですが
割と好きな作業で 没頭してしまいます

⑦その他の保存する写真1
出来上がりました!
仕上がりは上々です (#^.^#)

しっかりと 永久歯が出るスペースを確保して行きましょう!

IMG_0174
拡大装置にはこんなのもあります (*’▽’)
成人の方に使う装置です

ちょうど 成人の方に使うために 製作していました
上あごの骨をグイグイ広げる
こう見えて 頼りになる装置です (^◇^)

夏休みは矯正治療を始めるには
”ちょうど良い”時期みたいです (皆さん口を揃えてそう言われます・・)

患者さんが増えてきましたので、待ち時間も長くなることがあります

ご予約のうえ来院されることをお勧めします

大人にも 夏休みが欲しい~ (´・ω・`) デス


私(院長)の矯正治療体験

外観 2017.03.07 -完成- FBー

私(院長)の矯正治療に関する
感想というか 思い出をお伝えします

「矯正治療は大変だった」とか
「治療はとても痛かった、食べ物が大変だった」とか
「矯正治療は辛かった」とか
「矯正治療をやって本当に良かった」とか
「矯正治療によってコンプレックスを解消できた」

などなど・・世の中には実にさまざまな意見であふれています。

嘘、大げさな意見や体験談もありますが、ほとんどは本当です。
矯正治療には大変な面があります。
期間が長くかかる。(大体2年くらい)
保険外のため費用が高い。
歯を抜いたり、装置が大変だったり。

しかし、良い面もあります。
「人前で笑えるようになりました」とか
「コンプレックスを解消することができました」とか
患者さんから言われた時が治療をしていて一番嬉しいときです。

大げさに聞こえるかもしれませんが、
患者さんの人生を良い方向に変えるお手伝いが出来たという手ごたえを感じる瞬間、
矯正治療を担当していて本当に良かったと幸せを感じる時です

 

私(院長)も矯正治療の経験者です。
20代前半で治療を受けました。

以前は上顎前突症(出っ歯)でした。

歯並びが本当に嫌で小さい時からのコンプレックスとなっていました。
この歯並びを治したくて、治したくて・・・
歯ならびを治せば自分が変われるような気がして
矯正治療を受けるか散々悩みました。 随分と担当の先生と話し合った思い出があります
最終的には、ずっと気にしていた歯並びを治して思いっきり笑いたい!
自分を変えたくて思い切って 人生の一大決心をして(大袈裟ですね・・)
治療を開始しました

治療を受けることの気恥ずかしさとか 目立つかな? とか
人から何か言われたらどうしよう? とか心配しましたが
治療を開始してみると
自分を変えることに挑戦しているという誇らしい気持ちが湧いて来ました
自分は変われる 自分は今 変わっているんだ! そう思いました

私の経験から得られた感想としては

装置に慣れるまではとても大変で、とても辛かった。
歯を抜いた後、装置を付けた日の大変さは多分一生忘れない。
歯が動くときの何とも言えない違和感、痛みは1週間続いた。
装置やワイヤーが唇や頬に引っ掛かり慣れるまでは喋りにくかった。
それらの違和感や痛みにも1か月位でなんとか慣れた。
慣れると、日常生活において大変なのは歯磨きだけ。
矯正装置が目立つかな? と心配したけれど 思ったより目立たなかった
歯が動いてくるたびに感動し、嬉しかった。
治療期間はとても長く感じた。
装置が外れた時の解放感、達成感は一生忘れられない思い出。
笑顔に自信が持て、写真を撮るときに思いっきり笑えるようになった。

興味がある方は「本当のところどうでした??」って聞いてみて下さい。
率直にお答えしますよ

みやび矯正歯科医院 中塚 雅行

 

%e3%81%82%e3%82%86%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e2%91%a1

インビザライン ”ぐろーばる”な香り

”みやび矯正歯科医院”に宅急便が届きました
クロネコさんです・・!?
DSC06531.jpg
おおっつ! UPS の Express Box です♡
DSC06532.jpg
う~ん
英語ばっかり (;・∀・) です
遥か彼方のアメリカから飛行機に乗ってやって来ました
開けると
アメリカの空気が入っているのかな って思いましたが
残念ながら 何も香りませんでした
DSC06534.jpg
届きました!
歯型を採って アメリカに送って・・・
データの やり取りをして・・・
アメリカ(多分メキシコ工場だったかな?)で生産された・・
新鮮な (*’ω’*)
”インビザライン”のマウスピース装置です!
インビザラインで治療を開始することを心待ちにしていた
Kさん お待たせしました
”より素敵な笑顔のために” いっしょに頑張って行きましょう!
DSC06535.jpg
中には治療ステップ毎のマウスピースが入っています
なんだか ラムネとかの包装に似ていますね
DSC06536.jpg
ちょっと ”ぐろーばる” な雰囲気を味わった ひと時でした