倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

施術紹介

11歳 女性 「噛み合わせが反対で食事しにくい」( 前歯の欠損症例 )

11歳 女性です 「噛み合わせが反対で食事しにくい」との事で来院されました。

177_口腔_2016年02月12日_184042_B

前歯部と側方歯の 反対咬合(受け口)です。

じっくりと確認してみますと、左上側切歯がありません。
欠損でしょうか? 埋伏歯でしょうか?

こういった場合は歯科用CTで確認します。

 

0177 CBCT

 

 

とりあえず骨の中での交通事故のような最悪の出来事は起きていませんでした

https://www.miyabi-clinic.com/appliance/ct
↑ 参考 ↑ 稀に生じる交通事故のような出来事

左上側切歯(前から2番目の歯)は先天的な欠損歯であることが判明しました。

 

先天欠損とクロスバイトを伴う反対咬合症例

わきの歯がほとんど噛み合っていませんので食事はしにくいです。

1本歯が欠損していると歯並びが成立しなくなります。

欠損している歯のスペースを開けてキチンと排列しました。

177_口腔_2017年02月15日_175912_B

治療期間12か月

2016年の2月26日にスタートして
2017年の2月17日に終了しました。

反対咬合とクロスバイトは解消されました。 (#^.^#)

わきの歯はキッチリと噛み合いお食事がとても美味しくなったそうです。

欠損歯は将来的(成人してから)にインプラントなどの補綴処置を行う予定です。
現在は顎の成長に対応できるように暫間的な歯を装着しています。
0177治療前後③スマイル

スマイルラインが幅広くなり、素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

印象が全く違いますね

ありがたいことです。

11歳 女性 欠損歯を伴う反対咬合 治療期間12か月 唇側矯正装置(ホワイトワイヤー)を使用した非抜歯治療 参考治療費 約61万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


14歳 女性「前歯が出ていて 口が閉じにくい」( 非抜歯 )

14歳 中学生の女性です

「前歯が出ていて 口が閉じにくい」との事で来院されました

137_口腔_2015年09月18日_144901_B

上顎前突症(出っ歯)の度合いが強く、力を入れないと口が閉じにくい状態です。
また、噛み合わせも非常に深く(過蓋咬合)下の歯がほとんど見えません。

当初、上の歯を抜歯して上顎を下げる計画を立てていましたが、
成長期ということもあり、下顎の前方への適応に期待してみました。

先ずは非抜歯で頑張ってみました。。。
すると、

137_口腔_2017年02月06日_151255_B

下あごを前方へ誘導することが出来ました。

ご本人の頑張りもあって結果的に非抜歯で治療する事が出来ました。

2015年の9月18日にスタートして  2017年の2月6日に終了
治療期間は17か月でした

上顎前突症(出っ歯)は跡形もなく解消されました。

治療前後0137⑥真横

あれだけあった前歯の距離も解消されました。

 

治療前後セファロ①

横顔のレントゲン写真でも、ハッキリとした変化が認められます。
やっぱり、成長期ですね~

治療前後0137②右側面

横顔においての下あごの後退は解消されて

横顔は大きく変化、素敵な口元になりました。 (#^.^#)

治療前後③0137スマイル1

出っ歯感も 今は昔。

治療前後0137①正面1

口元もずいぶんとスッキリとしました。

ありがたいことです。

14歳 女性 欠損歯を伴う上顎前突症 治療期間17か月 唇側矯正装置(ホワイトワイヤー)を使用した非抜歯治療 参考治療費 約62万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


12歳 女性 「前歯のガチャガチャ と 出っ張りを治したい」 ( 非抜歯 )

12歳の 女性です
「お口の中のガチャガチャな状態を何とかしたい」 との事で来院されました。

106_口腔_2015年07月07日_164302_B

メインは 上顎前突症です(いわゆる出っ歯)
そして  叢生 (ガチャガチャ)
さらに   過蓋咬合 (噛み合わせが深すぎて、、下の前歯が見えません)
この3つの状態がミックスされた状況です

難しい言葉で言うと。。 「 過蓋咬合、叢生を伴う上顎前突症 」 と言います
見るからにお食事がしにくい状態です。

 

噛み合わせが非常に深いために(過蓋咬合)噛み合わせの高さを
正常に戻すのに苦労しました。

成長期でしたので、下あごの成長を期待して、抜歯しない治療を選択しました。

106_口腔_2017年01月20日_181637_B

上顎前突症(出っ歯)は跡形もなく解消されました。

前歯のガチャガチャも解消され素敵な笑顔になりました。

治療期間17か月
2015年の7月17日にスタートして 2017年の1月20日に終了しました
患者さんの協力も良く、17か月で矯正治療を終了しました

(お顔の写真の使用にはご本人の承諾を頂いています)

お母さまから「いくらでも使ってやってください!」と言われました (#^.^#)

治療前後でお顔の印象が全く違います。

初診 終了時③スマイル

笑顔が200%Upです!
これから先の長い人生でこの笑顔で、どれだけ得をするか想像もつきません (#^.^#)

ありがたいことです。

12歳 女性 過蓋咬合を伴う叢生 治療期間17か月 唇側矯正装置(ホワイトワイヤー)を使用した非抜歯治療 参考治療費 約62万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


27歳 女性 「奥歯の噛み合わせが良くない、八重歯が気になる」

みやび矯正歯科医院での矯正治療終了第2号の患者さんです

2015年4月21日から治療をスタートして2016年7月4日に終了

1年2カ月で矯正治療を終了することが出来ました
初診時のお口の中です
42_口腔_2015年03月10日_130621_B

右下と右上の6歳臼歯が無くてビックリしました( ゚Д゚)

幼いころに虫歯で失ったそうです。

歯がない場所を長期間放置していた影響で

右の6歳臼歯があった場所に7番目の歯が倒れてめり込んでいました

そこで右下を徹底的に起き上がらせることにしました。

上の前歯の虫歯がきっかけで前歯4本が差し歯になっていました

正中のズレがあったため左の歯を抜いて顔の真ん中と合わせることにしました

42_口腔_2016年07月04日_111039_B
矯正治療終了後です
前歯の差し歯はこれから綺麗に治す予定です。

 

矯正治療前のレントゲン写真です
2015.03.21①
右の6歳臼歯があった場所に7番目の歯が倒れてめり込んでいました
左側の奥歯も随分と前に倒れ込んでいました

矯正治療後のレントゲン写真です
2016.07.04①
あれだけ倒れ込んでいた歯が、イイ感じで起き上がってくれました
これなら何十年後も安心ですね (*´▽`*)

 

今回も頑張って動画にしてみました

 

治療中に色々とお話をしていて分かったのですが、

この方、台湾出身の方で台湾の方向けの旅行ガイドブックや、

キャラ弁の本などをも出版されて日本各地を取材旅行で飛び回っている

ソーシャルメディアライターのリンさんでした (*^-^*)

IMG_3427
リンさんに誘われて記念写真を。。
http://www.mrsueda-frenchbull-sinba.com/

https://www.facebook.com/frenchbullsinba/

キャラ弁のクオリティーが凄いので皆さん覗いてみて下さい (^◇^) !

とても明るくて何にでも前向きな方で、矯正治療にも協力的に取り組んでいただき

そのおかげで大変な症例ではありましたが、思った以上に早く終了することが出来ました

ありがたいことです(*´▽`*)

27歳 女性 欠損歯を伴う叢生 治療期間14か月 唇側矯正装置を使用した左側小臼歯抜歯治療 参考治療費 約66万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


14歳 女性  「歯を抜かないで 八重歯を治したい」

中学3年生の女性です
「歯ぐきから八重歯が飛び出している」 という事で
右上の八重歯を気にされて来院されました。

93_%e5%8f%a3%e8%85%94_2015%e5%b9%b407%e6%9c%8803%e6%97%a5_171831_b

 

右上犬歯の突出(八重歯)が強く完全に歯列の外にありました。

その影響もあって、前歯が右に流れ込んでしまい、強い正中偏位を引き起こしている症例でした。
左の犬歯の位置関係も良くありません。

 

通常だと抜歯を伴う治療を選択することが多い症例です。

口元の状態はそこまで良好ではありませんでしたが、
患者さんやご家族のご希望により歯を抜かないで治療を行いました。

口元を前に出さないように側方への拡大、奥歯の倒れ込みの整直などを行いながら
口元への影響を最小限に抑えました。

93_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b411%e6%9c%8802%e6%97%a5_175910_b

完全に歯列から排除されていた右上犬歯を入れ込むことが出来ました。

激しかった正中偏位も修正でき、左上の犬歯の位置関係も良好になりました。

 

治療期間は 16か月

2015年の7月10日にスタートして
2016年の11月2日に 終了しました。

患者さんの協力も良く、16か月で矯正治療を終了しました。

%e6%b2%bb%e7%99%82%e5%89%8d%e5%be%8c%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab

八重歯のイメージを払拭して、素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

ありがたいことです。

14歳 女性 犬歯の突出を伴う叢生 治療期間16か月 唇側矯正装置を使用した非抜歯治療 参考治療費 約60万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


41歳女性 「八重歯 と 前歯の出っ張りを治したい」

41歳 の女性です

「八重歯 と 前歯の出っ張りを治したい」 との事で来院されました

134_%e5%8f%a3%e8%85%94_2015%e5%b9%b408%e6%9c%8831%e6%97%a5_181106_b

叢生 (八重歯) を伴う 上顎前突症 (出っ歯) です

口元の状態を改善するために上顎の小臼歯を抜歯して治療を行いました。

八重歯を解消して、歯を抜いた場所へ上の前歯を移動させます。
抜歯した隙間がなくなる頃には口元も下がってスッキリとした口元になりました。

出っ歯な感じも、八重歯な感じも 完全に解消されました (#^.^#)

134_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b412%e6%9c%8824%e6%97%a5_150819_b

治療期間16か月

2015年の8月31日にスタートして
2016年の12月24日に終了しました

患者さんの協力も良く、
16か月で矯正治療を終了することが出来ました。

%e6%b2%bb%e7%99%82%e5%89%8d%e5%be%8c%e2%91%a2%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

口元の変化も大きく

八重歯 と 口元の出っ張り感もすっかりと解消され
素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

装置を外した日はちょうど”クリスマスイブ”でしたので、
患者さんには素敵なクリスマスプレゼントになったようです。

「思い出に残るクリスマスになりました」 とのコメントを頂きました
(#^.^#)

ありがたいことです。

41歳 女性 叢生を伴う上顎前突症 治療期間16か月 唇側矯正装置(ホワイトワイヤー)を使用した上顎小臼歯抜歯治療 参考治療費 約60万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


35歳 女性 「八重歯を治したい」

右上の八重歯(やえば)が気になるとの事でご相談を受けました

145_%e5%8f%a3%e8%85%94_2015%e5%b9%b410%e6%9c%8826%e6%97%a5_102007_b

典型的な八重歯ですね
八重歯のせいで汚れが溜まりやすく、磨きにくいとの事。。。

実はこの方、娘さんの歯ならびの相談にお見えだったのですが、
娘さんの治療はもう少し待ってから開始した方が良いと説明いたしました。

その際に 「お母さんでしたら、いつからでも出来ますよ」 と説明したところ

娘さんの歯が出そろうのを待つ間に治療を希望されました。

 

右上の八重歯(犬歯の突出)が強い症例でした。
抜歯、非抜歯どちらが良いか直ぐには結論が出ないケースでした。

精密検査の分析の結果
犬歯を並べても口元の良好な状態を維持できると判断しました。

そこで、歯を抜かないで治療することが出来ました。
可能であれば健康な歯の抜歯は避けたいところです。

前歯を出さないように気を付けて慎重に治療を行いました。

145_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b411%e6%9c%8801%e6%97%a5_110445_b

2015年の11月6日にスタートして
2016年の11月1日に終了しました

患者さんの協力も良く、

12か月で矯正治療を終了することが出来ました。
ありがたいことです。

%e6%b2%bb%e7%99%82%e5%89%8d%e5%be%8c%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab

唇の形も良くなりました、スマイルラインが綺麗に出ています。

八重歯が解消されて素敵な笑顔になりました。 (#^.^#)

「大人でも矯正できますか?」と
良くご質問を受けるのですが、矯正治療に年齢制限はありません。

歯と骨が健康である限り何歳になっても可能です。
差し歯や銀歯があっても治療は可能です。

35歳 女性 犬歯の突出を伴う叢生 治療期間12か月 唇側矯正装置(ホワイトワイヤー) リンガルアーチ(裏側)を使用した非抜歯治療 参考治療費 約60万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。


26歳女性 「前歯のガチャガチャ、出ている感じを治したい」インビザラインによる治療

26歳の女性です。

「下の前歯のガチャガチャを治したい」 ということで来院されました。

14_%e5%8f%a3%e8%85%94_2015%e5%b9%b402%e6%9c%8828%e6%97%a5_154649_b

下の前歯のガチャガチャと噛み合わせの深さ

それに伴う前歯の出っ張り感が気になるとの事

 

マウスピース装置(インビザライン)を使用した治療を希望されました。

14_%e5%8f%a3%e8%85%94_2015%e5%b9%b402%e6%9c%8828%e6%97%a5_154649_b-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

インビザライン(透明なマウスピース)を用いた治療なのですが、

マウスピースでの移動が難しい部分は補助的なワイヤーを
使用することがあります。

下の奥歯のねじれが強かったためインビザライン装置での移動だけでは
時間が掛かりすぎると判断しました。

最初の2か月間は部分的なワイヤーを用いて治療を行いました。

治療後です

14_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b410%e6%9c%8817%e6%97%a5_104629_b

上下の歯並びは美しいアーチ状に変化しています。

噛み合わせの深さ、前歯の出っ歯感も解消しています。

笑顔が素敵になりました。 (*´▽`*)

 

治療前のレントゲン写真です
%e6%b2%bb%e7%99%82%e5%89%8d%e3%83%91%e3%83%8e%e3%83%a9%e3%83%9e%e2%91%a0

奥歯の倒れ込みが激しい症例でしたが・・

治療後のレントゲン写真です
%e7%b5%82%e4%ba%86%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%8e%e3%83%a9%e3%83%9e%e2%91%a0

奥歯はしっかりと起き上がりました。 レントゲン写真でも綺麗になりました。

 

2015年の4月04日にスタートして
2016年の10月17日に終了しました

治療期間18か月 ワイヤー2カ月間 インビザライン15カ月です

 

インビザライン装置に移行してからの患者さんの協力も良く、
18か月で矯正治療を終了することが出来ました。 (#^.^#)

ありがたいことです。

26歳 女性 上下顎叢生 治療期間 20か月 マウスピース型矯正装置(インビザライン)を使用した非抜歯治療 参考治療費 約78万円 (精密検査から終了まで) 矯正治療に伴う副作用の歯肉退縮、知覚過敏、歯根吸収などは認められませんでした。