倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

歯科医院

連続でプレゼンを受けました

保険請求を行うソフトのメーカーの方とお会いしました。
_φ( ̄ー ̄ )
いわゆるレセコンというモノです。
メーカーの数は星の数(大袈裟)ほどはありませんが・・・
結構な数あります。
大手総合医療機器メーカー、レセコンに特化した大手メーカー、小規模メーカー
など様々です。
販売方法も歯科材料屋さん経由、直販、代理店販売など様々です
金額も様々、サポート体制も様々です
今日は、目星をつけた4社の担当者からお話を聞くことができました。
12:00から13:00 A社 (^。^)
13:00から14:00 B社 (^_^;)
14:00から15:00 C社 (°_°)
15:00から16:00 D社 (*_*;)
それぞれの担当者は限られた時間の中で、PCを持ち込み全力でプレゼンして来ます(=゚ω゚)ノ
我ながら無謀なスケジュールです。
4時間ちょっと休憩なしで4人勝ち抜き戦をしているような気分です
さすがに今日はガストで・・という訳には行きません。
ので、レントゲンメーカーさんの事務所を間借りしてお話をお聞きしました。
アールエフの酒井さま
ありがとうございました本当に助かりました。m(_ _)m
おかげさまで候補を2社に絞り込むことができました。
あ~目が痛い・・背中が痛い・・・
(>人<;)


ガストで4時間

テナントのカギを受け取りました
自分のことなのだけれど・・空っぽの空間を見つめていても
何だか実感が湧きません。
場所を近所のガストに移動して設計士の方と打ち合わせです。
4時間くらい色々なお話をして、平面概略図はほぼ完成しました。
看板のイメージに関してはこれからのやりとりが続きます。
予算の制約がある中で
いかにコストを下げながら、いかに使い易く、いかに見栄えよく
低コスト高バリューを目指しています。
色々と激論を交わしている中で、色々とアイデアは湧いてくるものです
しかし、脳が疲れました・・
今日の一言
知恵を出せ
知恵の出せないものは汗を出せ
知恵も汗も出せないものは静かに去れ


修正した設計図が届きました

実は、私 歯科医です。
2015年の1月に歯科医院を開院予定なのです。
これが中々大変です。
優先順位の綱引きです。
既存のテナントに入居しますので、全体の広さは決まっているわけです。
すると、診療室を広くすると、待合室が狭くなる。1台の診療台のスペースを大きくすると、数が置けなくなります。
そんなこんなで、
設計士さんから図面の修正、5回目が送られてきました。
設計士さん、ありがとうございます
今日の一言
どんなに優れた部分最適も、全体最適には敵わない