倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

月別アーカイブ

スタッフ矯正日記 2☆彡

みやび矯正歯科医院 スタッフの ”あゆみ” です

スタッフのSちゃんが矯正装置を付けて1週間たちました(^^♪

 

付けた直後は痛みもなく楽勝だと言ってましたが、お昼ご飯をみんなで食べていると

「何これ~!? めっちゃ食べにくいです~(‘Д’) 」

なんという事でしょう  普段食べるのが一番早いSちゃんがものすごい遅いではありませんか!

%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%b2%bb%e7%99%82-%e9%a3%9f%e3%81%b9%e7%89%a9%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e2%91%a1

ところが2~3日もたつと コツを掴んだのか普段通りに戻っていました。

そうなんです!装置を付けた直後は違和感との戦いですが慣れてしまえばこっちのもの(*´з`)

 

彼女の場合はラッキーなことに 食事の時に少し痛みを感じたぐらいで、
2~3日で慣れ 矯正ライフを満喫しているみたいです☆

 

痛みや違和感が少ないようなので、少し早いですが 上の歯にも装置を付けることになりました。

カラーモジュールも秋仕様にチェンジ(*´ω`*)

%e2%91%a0%e6%ad%a3%e9%9d%a2

ボルドーやネイビーを入れて グッと大人っぽい仕上がりになっております。

まだまだ目立った変化はありませんが、今後どうなっていくか楽しみです!


矯正治療Q&A  みやび 簡単統計 (*´▽`*)

矯正を始めたいけど 痛そう・・・怖そう・・・インターネットでいろんな情報がありすぎて、何を信じたらいいか分からない (:_;) となかなか一歩 踏み出せずにいる方が多いみたいです。

矯正装置を付けた後の痛みは個人差があり、痛みの具合は様々です。

『 付けた後はどれくらい痛くなりますか?』 という質問を受けることが多いのですが、
お子さんだと2~3日ぐらい 成人の方だと1週間ぐらいと アバウトな数字しかお伝えすることができません( ;∀;)

付けてみなくちゃ分かんないというところが本音です。

 

だけど・・・ ・
どれぐらいの痛みで  どれぐらいの期間痛いのかアバウトな情報でもいいから知りたいと思っている方も少なくはないと思います(*´з`)

そんな、矯正治療を 迷っているあなたに みやび矯正歯科医院での簡単統計をご紹介したいと思います。※この記事は個人の感想であり、あくまでも個人差があります‼

 

まずは痛みについて

にぶーい痛み (鈍痛) 悶絶とか寝れないほどの痛みではない

特に食事のときに痛みは出やすく、硬い食べ物で 蓮根・ごぼう・硬い肉・ハード系のパンは 装置に慣れてから食べたほうが良いかもしれないです。

%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%b2%bb%e7%99%82-%e9%a3%9f%e3%81%b9%e7%89%a9%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e2%91%a0

痛みの期間について

1週間以上痛かった (ノД`)・゜             ・・・・・・・10%

1週間 日常生活で痛みや違和感を感じ、食事がしにくい ・・・・・・・30%

2~3日 日常生活で痛みや違和感を感じ、食事がしにくい・・・・・・・・40%

初めから痛みは少なく食事の時だけ痛みを感じる      ・・・・・・・・20%

全然痛くない (^O^)/☆                ・・・・・・・・10%

 

以上 みやび 簡単統計でした (*´▽`*)

参考になりましたか?

矯正治療をしているスタッフもいますので分からないことがあったら聞いてくださいね☆彡


スタッフ矯正日記☆ (*‘∀‘)

みやび矯正歯科医院 スタッフの ”あゆみ” です

%e3%81%82%e3%82%86%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

初めてのブログの投稿です

時々、ブログに登場したいと思っています よろしくお願いします(*’ω’*)

 

八重歯が印象的な ”みやび” のスタッフSちゃんが

%e3%81%95%e3%82%84%e3%81%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88-%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

矯正治療をすることになりました。

なので、これから “スタッフ矯正ブログ” を投稿していきます(*´з`)

スタッフの視点から気づいたことや感じたことをお伝えしていきたいと思っています

 

269_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b409%e6%9c%8820%e6%97%a5_113226_b%e5%8a%a0%e5%b7%a5

う~ん 八重歯は可愛いんだけど、かなり歯磨きは難しそうです

矯正をすることでかなり印象が変わりそうですね

 

 

治療の都合上、下の歯から治療開始です ☆彡

Sちゃんの要望でピンクのモジュール(ゴム)でワイヤーを留めてみました

大人のカラーモジュールもなかなか可愛いです(^^♪

269_%e5%8f%a3%e8%85%94_2016%e5%b9%b409%e6%9c%8821%e6%97%a5_115526_b

初日のSちゃんの感想

『結構な違和感とご飯が食べにくーい(‘Д’)

でも、綺麗な歯並びになることを考えたらワクワクする~!』と言っております

これからどう変化していくか楽しみです


スタッフの方の落書きです (*´▽`*)

スタッフの方の落書きです (^◇^)

おかげさまで 忙しい時間帯も増えて来ました。

スタッフの方も増えて少し賑やかになって来ました。

イラストが得意なスタッフの方がみんなの似顔絵を描いてくれました。

力が抜けたイイ感じのイラストです (#^.^#)

%e3%81%82%e3%82%86%e3%81%bf%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e2%91%a1-%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

 

ありがたいことです

 

 


”君の名は。” を観ました 。゚(゚´Д`゚)゚。

久しぶりに映画に行きました

奴らが学校へ行っている隙に大人の時間です

img_3821
何時からか映画の半券がただの文字情報になってしまいましたね。 (・_・;)

以前は半券も映画に行ったというイベント感を演出する一部だったのですが。。。

思い出の一部にしにくい状態になってしまいました・・・・

プリンターの高画質化や高速化も進んできたのだから、座席表示付の利便性を残したうえで

フルカラー写真印刷で映画の世界観を表現して欲しいものです。

 

 

君の名は。

都会と田舎 という接点の(ほぼ)無い空間
夢の入れ替わり
男女の入れ替わり
3年と言う時間のズレ
1000年に一度の彗星の接近と 彗星の衝突
組み紐 子供の頃に母がやっていたのを思い出しました
複雑に絡み合う紐と紐、紐の擦れあう音、木と木がぶつかり合う音、匂い

彼岸と此岸の境目 御神体 巫女の口噛み酒
誰そ彼時(黄昏時、逢魔が時)
伏線の自然な回収と 誰そ彼時(逢魔が時)の時空を歪め、逢うはずの無い出会い
運命を変えようとする奔走

心の欠落感と もう一つ満たされない平穏な日々
自分が探しているモノへの気づき

出逢い

 

拙い文章で。。。

感動と言うか・・ 何度か泣いてしまいました 。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

其々の要素をクローズアップして行けば
恋愛モノ や SFモノ 危機を救ったヒーローものに偏ってしまう
それぞれの映画が出来ると思うような要素を主張し過ぎることなく美味く纏め上げて
でも全体のテーマに則った振り返ると 総てが繋がる 縁

音楽とセリフの定位感がすごく心地よくて
映像も柔らかくはないけれど適度なシャープさで

 

良い映画でした。

映画に携わる全ての関係者の皆様 ありがとうございました

2回目見に行こうかな って思っています。

img_2744

あしだがわ花火大会の様子です

半月ほど時間を遡りますが、、、

芦田川で行われた花火大会に行ってきました。

今年の夏は6カ所でした (´・ω・`) 本当はもう2カ所くらい行く予定だったのですが。。。

長男くんが熱を出したりして。。

来年はもう少し遠方の花火大会にでも遠征したいですね

IMG_3746

8/15日です 花火開始1時間半前位の景色です

土手の両岸に人が集まって来ています

19:30に打ち上げ開始! (#^.^#)

IMG_5461

この花火大会の魅力はこの辺りでは珍しいワイド系の打ち上げです。

以前は水中花火もありましたので、期待していたのですが、今年も無くって残念です。

水中花火を復活させて欲しいなあ~

IMG_5462

 

IMG_5480 IMG_5488 IMG_5496

ワイド系の花火です 9カ所の打ち上げサイトから同時に打ちあがります

IMG_5529 IMG_5531 IMG_5533

写真では伝わらない迫力のある花火大会でした

特に視界に収まりきらないワイドな花火が体感できる

中国地方では数少ない大会だと思います

 

大会関係者の皆さま ありがとうございました

 


1 / 11