倉敷市の矯正歯科専門医院/インビザライン(マウスピース矯正)

お電話でお問い合わせください/みやび矯正歯科医院

新着情報

幸せな 給食

先日 次男がこの春からお世話になる幼稚園の
給食の試食会に行ってきました
昨年の夏に園の見学に伺った際
園長先生より食に対する熱い思いをお聞きしていましたので
本当に楽しみでした 
正しい食事というテーマは妻が乳がんを患ってから
ずっと取り組んできたテーマです
正食とは
難しくもあり 単純でもあり、楽しみでもあり 修練でもあるという
真理を突き詰めようとしても 突き詰められず
いわゆる 陰陽のバランスを取るが如く 中庸が一番良いと今は思っています
”及ばざるは過ぎたるより勝れり”ですね
今現在はそんなに厳密な事はしていませんが
なるべく発芽玄米 肉を少なく 小魚海藻を多く 発酵食品(良い味噌)を
塩は調理に使用しない 白砂糖は使わない 牛乳は週に数回だけ 
マーガリン(トランス脂肪酸)は使わない ショートニング、イーストフードもできれば避ける
乳化剤は避ける 原型のない肉(ナゲット、ミートボール、ハンバーグ)は食べない 
亜硝酸ナトリウムを避ける 加糖ブドウ糖液糖(異性化糖)を避ける
ω-6系の油は避ける 加熱する油はオリーブ油で・・・
結構メンドクサイ事言ってますね。。。 (・.・;)
健康とい側面もありますが個人的には味覚の形成期に正しい味覚を身に着けて欲しいなあ・・
という思いが大きいです
毎日お弁当まではしてあげられませんので。。。
毎日給食で!
更に 本当の美味しさと触れ合える給食って!! 
この上ない幸せです  恵まれた境遇に感謝です!
201503252322016d7.jpg
試食会のメニューです
発芽玄米が美味しい! 自宅で炊いているモノよりも遥かに美味しい・・・・
お味噌汁も。。 煮物のおかずも。。。 全てが美味しい!!
今日は手作りの納豆だったそうで
美味しくて! ご飯もお味噌汁も煮物も全て御代わりを頂きました
ご馳走様でした
納豆が苦手な 爽介君・・・・ 
「一粒から頑張ろうね♡」って言われていました 
頑張れっ♡
園長先生が 
食事中はお茶をなるべく飲ませないように と指導していると聞いて
更に 感服致しました・・・
良く噛む とにかく良く噛む・・・ 一口30回を目安に噛む事で
食物中の発がん性物質を効果的に除去
動脈硬化を抑制
糖尿病を抑制
老化を抑制するホルモン分泌を増加
むし歯、歯周病の予防効果
体内で発生する活性酸素を殆ど消去する
おまけに アンチエイジングにダイエット効果
などなど・・・ 全部タダです
幼少期に良く噛む事を身に着けた子供たちは生涯に渡って
健康でいられる確率が上がるのでは・・・ と考えてみました
多分 歯並びにも好影響を与えるハズです・・・
内臓の入り口を管理している歯科医師として
歯科医院での食育の必要性を痛感させられた出来事でもありました
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です